森を歩こう!

2022年5月3日

拍手とSNSシェア

舞の記事に何かを感じていただけましたら幸いでございます。

  • web拍手 by FC2

樹木がいろんなことを教えてくれる

日本に生まれ、日本で育ったのにも関わらず、なぜこれ程までに優生思想・優生学に毒されてしまう人が多いのだろうか?
日本は神の国とか言っている人でさえ、その脳は優生思想に支配されている。

書物を読むよりも、人の話を聞くよりも、森を歩こう!そして樹木とお喋りしてみなよ!いろんなことを教えてくれるよ。

樹木たちの知られざる生活

「樹木たちの知られざる世界」を読んで思うこと。

イノシシもシカも森次第、すべてはつながっている。森の樹木たちがたくさん花を咲かせれば森に住む動物たちは増え、花咲き悪ければ減る。生態系は森の樹木たちによって絶妙に調整されている。人間たちも自然の摂理に従うではダメなのかしら?って思う。

なぜなら人間たちが森を管理するなどという傲慢な行動に出ると樹木たちのコミュニティーは分断され一本一本の木は単独で生きることになる。そして森は死ぬ。森の死は、動物たちの死を意味する。川の死を意味する。海の死を意味する。

森からのお裾分けを有り難くいただくだけではダメなのだろうか?

まもなくGWですね。

今年も例年と変わらず営業いたします。

舞の美学をお読みくださりありがとうございました。

 

私は個人で「舞の寝室」というニューハーフヘルスを営んでおります。

 

ご興味のある方はさらにスクロールをしていただくとシステムページ等へのリンクがございます。ぜひそちらページも合わせてご確認くださいませ。

 

どうぞよろしくお願いします。